経営支援

アクロホールディングス IT企業向け経営支援

IT企業経営者様の様々な「悩み」、「困った」の解決と「夢」の実現を支援します
IT企業向け経営支援

アクロホールディングスではIT企業様向けに特化した『IT企業向けトータル・サポート・サービス(ITSS)』を提供しております。
その中で中核的をなすものが「経営支援サービス」で、これから起業される段階やアーリー・ステージの企業様、さらには創業数十年の企業様まで、
自社内だけではクリア出来ない経営TOPの様々な「お悩み」や「困った」の解決と「夢」の実現をガッチリ支援します。

経営支援内容

1 役員、経営者の派遣
お客様の取締役会に弊社取締役が出席し、役員レベルの活性化や管理・運営の実践を支援します。
2 経営会議、営業会議の運営方法の見直しと定期的参加
当初は意義のあった会議も時間とともに、形骸化されているケースが多々見受けられます。
会議体や参加メンバーを含め見直しと会議へ出席し活性化を図り、より効果のある会議体へと変えます。
3 組織体系の見直し
改善・変更し難い組織を、全社的に、より効果のある組織に適正化できるよう提言します。
4 採用支援(効果的な媒体活用、面接代行)
企業成長の為には、新規・中途の採用が不可欠です。それら効果的な採用方法の提案や営業・技術など
それぞれの第一線活躍者が面接を代行・同席することで、お客様にマッチした人材確保の支援をします。
5 経営レベル、営業レベル、技術レベルでの様々な問題に対する解決策の提示と実行
問題点や悩みは、それぞれの立場によって異なります。経営・営業・技術など、
おける問題点や悩みを弊社の同じ立場の社員を交えて、 解決策の検討とその実行を支援します。
6 営業員に対する教育・コーチング
新メンバーへの教育や新たな営業手法のコーチングを実施します。場合により、弊社営業部内に一定期間常駐を
することで、SES、SIS、製品、テレマーケティングなど、ご希望の分野における営業員のレベルアップを図ります。
7 製品・サービスの企画段階からの参画
「作れば売れる時代」も「良い物は黙っていても売れる時代」も終わりました。
製品開発にも莫大な費用が掛るようになった現在、マーケティングングや企画が重要です。
数多くの製品知識を持っている弊社営業が参画し、多面的なアドバイスを行います。
8 協力会社の組織化と購買業務の支援
IT業界において協力会社との協業は不可欠です。これらの体制を整える為に、信頼できる委託先・外注先の開拓と、調達先確立を支援します。
9 事業計画書の作成と見直し
全社員が共通の目標を持ち、そのゴールを目指すことが共有経営層・マネジメント層だけでなく、
現場においても具体的な目標を設定し、ゴールを共有することが大切です。
10 出資、資本提携、借入・ファクタリング支援
より安定した経営基盤確立の為、出資や資本提携先を見つけます。また、金融機関からの借入支援や、
売掛金の早期現金化・回収の為のファクタリングなど、ご希望にあった資金計画の実現を支援します。
自社を整理・売却したいなどの際もその候補先を探します。
11 起業支援(登記、税務、経理、営業事務等)
バックオフィス代行専門会社(株式会社バックネット)と共同で起業家に対し会社設立の実務(定款作成、登記etc.)を行います。起業家は、会社立ち上げ の煩雑な業務から解放され、会社を早期に軌道に乗せる為にビジネスの本流に
注力できます。また、事務専任1名を雇用するよりも安価に事務業務を委託するこ とができます。
12 株式公開(上場)支援、IPOコンサル業務(資本政策、社内規程整備、内部統制等)
株式公開に向けて、社内整備や関係会社整理、関連当事者取引見直し、社内規程整備、内部監査実施、
内部統制システム構築、開示体制などIPOに必要な支援を行います。

経営支援内容

Q1:
経営支援サービスって、どのようなサービスなのか?
A1:
事業計画、業績、財務、資金、人事、事務処理、事業承継etc. 経営TOPが抱える問題は尽きることはありません。
それらの問題・悩みは企業様毎により様々で、一言ではまとめきれません。
企業様毎に問題となっている真の原因や潜在している問題点、改善点を明確にし、その解決に向けて一緒に必要な助言・行動を行い、経営のご支援と経営TOPの考える企業像の実現のお手伝いをします。
Q2:
当社は資金繰りも厳しくなってきているので、資金調達したい。
A2:
各種金融機関から資金調達支援実現に必要な事業計画策定なども一緒になって作成をサポートはもちろん、
状況により増資による調達も支援します。
また、現在の借入の返済にお困りの際もそれぞれの状況にあったご支援をします。
Q3:
当社は、後継者不在で事業承継が大きな課題。子会社化も視野に入れて他社との提携をしたい。
A3:
日々、M&Aの多くの情報を入手しておりますので社長様のご意向や社員様、
取引先様などにとって最適な提携先をご紹介します。
マザーズ上場会社様の子会社化実現の実績もあります。
また、企業を買いたい場合も規模・分野などご希望に沿った候補企業をご紹介いたします。
Q4:
取締役から一般社員まで、何となく覇気が無く、従来の取引先や業務を無難にこなしているように見受けられる。
改善したいが、変化に対して抵抗もありそう・・・。
A4:
どの企業の社員様も多くは変化を好むものではありません。
弊社の経営支援サービスでは、営業会議や取締役会に継続的に出席し、現場の問題点を同じ目線で共有、
さらに外部や同業他社の目にて問題提起するなど、一方的ではなく経営課題を社員の共通課題と認識し、
問題解決のゴールを共有できるよう支援します。
Q5:
経営者として悩みは多いが、漠然としているものも多い。何の支援が必要か明確ではないが・・・。
A5:
経営者は、特に判断を迫られる時に「孤独」であるといわれます。
同じIT業界の同じ経営者として弊社取締役が雑談レベルからお話を無料にてお伺いいたします。
社内には相談し難いことや、社長様個人のライフプランでもお気軽にご相談ください。