自社について教えてください。

アクロクレインはグループ内での地方展開第1号の会社です。
函館の本社として札幌、旭川など北海道で事業展開しています。

現在の仕事内容について教えてください。

システム開発、WEB制作などニアショア開発と中心に、地元でのイベント運営、メディア運営など、自治体、教育機関などと協力して、地方でなければできない事業にも力を入れています。

仕事の面白さ、難しさ、やりがいを教えてください。

北海道での事業の面白さですが、東京とは良い意味で違うスピード感や人間関係が必要です。
逆にそこに魅力を感じて、東京での仕事と地方での仕事を使い分けを楽しんでいます。

入社して一番良かったことは何ですか?

アクログループに入ったのは10年以上前ですが、最初から子会社の社長として入社しました。
独立系の社長はすべての能力を要求されますが、グループに入ることにより、
苦手部分をサポートしてもらえます。
私が得意とする組織作りに力を入れることができたことが、現在3社の代表をできている理由だと思います。

独立したきっかけはなんですか?

24歳でIT企業を立ち上げましたが最初は失敗しています。
その後に創業者(当時会長)の石田さんと出会って、経営に関する話を聞いたりしてるうちに再度挑戦してみようと感じ、新しい会社を立ち上げ、その後にグループ入りしました。

今後の展望を教えてください。

グループとしては自分の得意としてる組織作りで少しでも貢献できれば考えています。
事業については、現在管理している3社でやるべきことや問題が違うので、各社にとっての目指すべきことを達成させたいです。
アクロクレインは、北海道の大きな大地で世界で勝負できる人材を育成したいです。

経営者インタビュー
地元の函館に貢献する企業を創設する